株式会社坂詰製材所

≫ 日本アジアグループ株式会社

2021年03月27日 | ブログ

ATAハイブリッド工法のセミナーを開催しました

日々、春めいてまいりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。坂詰製材所では、去る3月18日、新潟市中央区のビッグスワン会議室にて、ATAハイブリッド工法のセミナーを開催致しました。ご多用中のところ、ご来場いただきました皆様に心より感謝申し上げます。

▲坂詰製材所 代表取締役 坂詰 一年
▲坂詰製材所 専務 桐生 透
▲株式会社ATA 大倉 義憲社長
木の良さを活かし、木の弱いところを金属で補うという考えをもとに開発した高性能トラスで大スパンのハイブリッドトラスを実現
▲建築計画工房 佐藤 孝司 先生

こちらの工法は、一般流通材だけで、40mの大スパンが可能です。一般的に集成材を使わないとできないと考えられている中大規模木造建築における大空間の構造としては、画期的な工法です。倉庫・店舗・鶏舎・保育園・施設等、ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。弊社は新潟県で唯一のATAハイブリッド工法の提携工場です。弊社工場敷地内にはオール無垢材によるスパンの商品倉庫もございます。是非、見学にいらしてください。

トップへ戻る