≫ 株式会社JAG

2022年10月19日 | ブログ

ものづくりの街

先日、今年の夏オープンした図書館等複合施設「まちやま」へ行ってきました。設計は、建築家・隈研吾設計事務所さん。三条市は、新潟県の中央部に立地し、働き者の街、脈々と職人の技が培われている街、そして昨今は古いものと新しいものが融合されて若い世代が生き生きと暮らしているという個人的イメージです。

この日、図書館施設に入ってみると、とても明るくて館内からは緑が見え、光が差し込んでいました。さまざまな世代の方々が利用していたのがとても印象的で、入口にはカフェが併設されていたり、三条の産業である鍛冶ミュージアムがあります。

多目的スペースではそば打ち体験をされていて、外で犬の散歩やお子さんと散歩をされている方もいらっしゃいました。

「三条スパイス研究所」は手塚貴晴さんと手塚由比先生の設計。十日町市の「いこて」も設計されていらっしゃいます。
トップへ戻る